パタヤ在住も癒された「漁師町エスケイプ」

このオプションはリピーター様向けのサービスとなっております。

たった2泊の滞在で、私たちは完全に癒されました

私たちがこの漁師町を去る直前に、交わした会話はこうでした

ケンジ:「ねぇパタヤに住んでいて、癒されてると思ってたけど、疲れてたのかもね。ここに来て、初めて分かったよ」

ひでき:「そうだね、お客さんたちはみんなパタヤ良い良い、と言ってくれるけど。本当はもっと自然の中に入ってもらいたいんだよね」

ケンジ:「パタヤも都会になってしまったんだね。僕たちにはもっと自然が必要だってことだね」

ひでき:「そうそう、パタヤに住んでるわれわれがこんなこと言ってるんだから、日本に住んでる人たちはもっと大変だろうよ。これからはもっと自然のなかにお客さんたちを招待しよう」

ここで本の一節をご紹介します

「自然の中で過ごす時間を大切にすることは、神への近道です。自然の中にいると、生命はすべてつながっていると気づけるからです。ひとつの生命が別の生命といかにつながっているか、私たちは自然の中で学んで生きます。

木から落ちた一枚の葉はやがて色あせて腐り、目に見えないエネルギーに変わります。形あるものは変化しますが、生命エネルギーそのものはいつまでも続きます。自然の中で時間を過ごすと、生活のペースがゆったりして、美と静寂という神の贈り物を楽しむことができます。

自然の中にいると物の見方が癒されるので、これまで醜いと思っていた雑草も神の創造物だということがわかり、息をのむほど美しいと感じるようになります。自然というレンズを通して世界を見つめ、神や聖なるものすべてと私たちがつながっていることを再発見しましょう」

ジェラルド・ジャンポルスキー「ゆるしのレッスン」より)

そうなんです、この2日間の休暇で発見したことといえば、私たちが普段から住んでいるパタヤはすでに信じられないくらい都会になっており

パタヤにおける癒しはすでに十分ではなくなっている、ということです。
ゲイの皆さまの癒しのために、この漁師町で海や花々、そしてひできとケンジとおしゃべりしながら私たちがつながっていることを再発見してみませんか

皆さまの健やかな毎日を心よりお祈り申し上げます

2011年2月やしの木ひでき

この宿泊プランはやしの木2回目以降の方 優先販売なので初めての方はご遠慮下さいm(__)m

既存のプランと組み合わせて宿泊プランをお作りします まずお問合わせください

漁師町の感想

<2011年8月ご滞在、兵庫県TSさん>

サメサン村での3日間はこれまでにない滞在パターンで、大変楽しかったです。

まず新鮮だったのが、一緒にいながら自由であった、ということです。
初日、昼御飯を食べた後にお二人は「それでは!」と言ってサッと部屋に引っ込み、 気がつくとカーテンまで閉まってましたよね。

てっきりいろいろと一緒に何かをするんだろうと思ってたのですが、個々が自由な時間を自由に使える、何をするのも自由で干渉しない、というコンセプトがそのままなんだと気付かされ、気持ちがスッと楽になりました。

エアコンの効いた部屋で読書をするのも良し、
波の音を聞きながら昼寝をするのも良し、
散歩をするのも良し、
波打ち際でボーっと海を眺めているのも良し。
海辺の宿でやりたい事をやりたい時にできるという贅沢さを味わうことができまし た。

私としてはもっと波の音を聞きながら浜辺で時間を過ごしたかったのですが、
昼間のあの暑さの中に長時間居ることはやはり苦痛でしたね(笑)
結局エアコンの効いた部屋で本を読んだり昼寝をしたりという時間の過ごし方になってしまいました。

それでも窓のすぐ向こうに海が広がり、一日中波の音が聞こえる中で過ごすことは自分にとって本当にリラックスできた時間になりました。

タイでもこんなにTVを観なかった3日間は、最近では無かったです。
TVを観るのがなんだかもったいなかったですものね。

それでものんびりした時間と同じぐらいお二人とじっくりいろいろ話せたことは、また新鮮でした。

夕食後、時間を気にせず話しこみ、気がつくと10時半、11時になってましたものね。
そんな時間まで話していても、あっという間に目の前の自分の部屋へ戻れるという距離感は変な安心感もありました。

住み込みのレックさんの笑顔にも癒されましたし。
奥さんはちょっと怖そうでしたが・・・(笑)

サメサンの海には私が勝手にサタヒップやカーム島並みの綺麗さのイメージを持っていたので、少し期待ほどでもなかったかなあ、と思ったのですが、
パタヤやジョムティアンに比べたら格段にきれいですよね。

最終日は朝からずっと雨でしたが、またそれも趣があったなあと思ってます。
わずか3日間の滞在でサメサンの晴れと曇りと雨を体験できたのですから。

あと意地悪ピンクレディのケイにも会ってみたかったかな?(笑)

<2011年2月ご滞在・パタヤSさん>

サメサンの感想は
①宿では一日中いい波の音が聞ける。
②宿が静か。
③タイ人スタッフとタイ人客だけなので、都会から鄙びた漁村に旅し
民宿に泊まったような、のんびりとした暖かさを感じられる。
④宿のスタッフがすれていないので素直になれる。
⑤1号室は、午後海側の窓を開けてお昼寝or読書すると最高。
(静かで海風と波の音が心地よい)
⑥以上のような環境なので、戸外でのティータイムがより楽しい。
⑦サメサンに外国人の姿が殆ど無いので、町に出ると
異国人である事を楽しめる。 などです。

女性とか超都会人(?)のお客様の場合は、お好みの石鹸やシャンプー
持参されるのがよいかも。室内用スリッパも。

動き回ると云うよりも、読書したりデッサンをしたり、宿の前で釣りをしたりとか
のんびりと時間を使うのに適した場所なので、そんな感じで利用して頂きたいですね。

簡単ですが、思いついた感想です。何か思い出したら追加します。

では、色々とありがとうございました。

Kさんは、どうしてここに行ってみたいと思ったのですか?

「本当にリラックスできそうだと思ったので」

<2011年2月ご滞在・広島県Kさん>

やしの木ひできさん&けんじさん

今は飛行機を降りて、福岡から広島へ向かう新幹線の中です

この5日間、大変お世話になりました

とても中身が濃い滞在だったので明日死んでもいいくらいだと思いました(死にませんが・・・笑)

自分の人生のベストスリー(BEST 3)に入る貴重な思い出になりました

サメサン漁港での滞在が遠い昔のように思われます

あんなに長い時間おふたりと一緒に過ごすのは初めてだったので、少し緊張しましたが

宿の人、地元の人たちと触れ合うことができ、とても良い思い出となりました

私のつまらない話(身の上相談)にも付き合っていただきありがとうございました

孤児院への訪問も実現できました

孤児院ではいろいろ考えさせられましたが

子どもたちの笑顔にかえってこちらが元気をもらいました

また次回も訪問したいと思います
また、ロングステイされているSさんにも再会できました

海外ではつらつとロングステイされているお姿を拝見するのは嬉しいものです

Sさんは私にとって、遠くにいる”お父さん”という感じです

今回もアドバイスをいただき、改めて頑張る気持ちになりました

次回はビールを飲みながらゆっくりお話したいです
そしてバンコク滞在中にもかかわらず、ひできさんけんじさんに会うためにわざわざパタヤに来てくださったYさんにもお会いし

Yさんの真面目さと、親しみやすい雰囲気に心安らぎました

訪れるたびに現地の人々の優しさに触れ、出会いの機会に恵まれる私は本当に幸せだと感じています

同時にきっかけを作っていただいたひできさん、けんじさんに感謝しています
ところで、ひできさん、けんじさんは本当に仲がいいんですね!

サメサンでおふたりの姿をみていて羨ましかったです

素敵なカップルだと思いました
当面私は【自分は何がしたいのか、どんな事をしたら後悔しない人生になるのか】考えたいと思っています

今の私には、タイだけでなく、違う国にも旅行をして、いろいろな経験をする必要があるのかも知れません

と、長くなりましたが・・・・・

これを書き始めたときは福岡でしたが今(新幹線)は山口に入りました

車窓からは雪が見えます
次の訪問はパタヤ・マラソンになると思いますが、それまでの5ヶ月が長いので我慢出来るか心配です

お二人もどうかお元気で!

久しぶりに訪れたサメサン村 いつも私たちを出迎えてくれたつねお(本名:ウアン)が車に跳ねられて亡くなったそうです

「ウアン、タイ レーオ」 住込みのレックさんも寂しそうでした

ひできに なついていて何処へ行くにも着いてきました 渡辺謙食堂にも一緒に行ったね

バイバイ、つねお 08/28/2011

ゲイビーチでは気兼ねなく素の自分をさらけ出し、夢心地 千葉県 MKさん

①今回のご予約前、何に悩んでいましたか?何をされたいと望んでいましたか?

タイに行ってみたいと思い、ここのホームページを見つけ、茶話会にまずは勇気を出して出席しました。
定年を目前にして、この機会に自分へのご褒美と思い申し込みました。

②何がきっかけでやしの木を知ることになりましたか?

タイヘ行きたいと思い、お世話してくれるツアーはないかと検索し、やしの木のHPにめぐり合いました。
③予約(購入)するまでに何か躊躇することがありましたか?それは何ですか?

海外旅行は何回も行っていますが、一人旅で空港券の手配からしたことに不安がありました。
また、パタヤでの過ごし方が上手くいくのかが不安でした。
④それはどのように解消されましたか?

まずは、やしの木さんという会社の理解だと思います。それには、茶話会に出席できて少し解消。
あとは、ひできさん、けんじさんのフォローが有って一歩踏み出せました。
⑤予約(購入)しようという決め手になったのは何でしたか?

茶話会に出席、ひできさんとけんじさんのフォロー。
⑥実際にサービスを受けてみてどうでしたか?

細かい部分までのフォロー体制で満足です。
⑦ その他今回の旅のご感想ご意見などございましたらお書きください。

アンケートには書けないすばらしい体験は別メールで報告させてもらいます。
パタヤでは、日本では体験できない事を体験できました。
⑧アイヤリーご利用のご感想、問題点、気がついた点あればお知らせいただければ助かります

対応に何ら問題はありませんでした。各スタッフも暖かい笑顔が印象的です。
強いて言えば、シャワーの水圧が弱くお湯の出が少なかったです。
⑨【ナイトライフの案内を受けられたお客様へ】
ナイトライフの案内を受けられていかがでしたか?良かった点、悪かった点、ご提案などお知らせいただければ助かります。

個人的には素晴らしい子と出会えて、年甲斐もなく切なく日本へ帰国しました。(笑)

⑩【ディナーのサービスを受けられたお客様へ】
ディナーのサービスを受けられていかがでしたか?良かった点、悪かった点、ご提案などお知らせいただければ助かります。

大変おいしかったです。特にあの店のグリーンカレーと名前は忘れましたが、葉に包まれた鶏肉巻き(ガイホウバイトゥーイ?)がおいしかったです。
⑪【ビーチの案内を受けられたお客様へ】
ビーチの案内を受けられていかがでしたか?良かった点、悪かった点、ご提案などお知らせいただければ助かります。

ゲイビーチでは気兼ねなく、人種や年齢に関係なく、素の自分をさらけ出し、皆さんが楽しんでいて夢心地でした。

⑫【アンケートに書けなかった感想】

今思うと、パタヤに行くまでは色々とドキドキでしたが、別世界の体験ができ勇気を出して行ってよかったです。

この年齢で三日もボーイを指名し苦笑されて居るかもしれませんですね。(笑)
特にG君との出会いは、お話しましたが、初恋をしたような感情を久しぶりに体験しました!
彼はボーイ君なのでお金のためと割り切っているのでしょうが、それは仕方ないことと理解しています。

が、彼から早速二通のメールが入っていました。内容は、翻訳しても分からない部分がありますが、

感謝の気持ちと画像が欲しいと言ってました。画像の事は昨日も言ってました。
あと一通は短文で会えなくて寂しいと「I miss you」と言ってきました。
彼との短い出会いでしたが、その中での彼の、気遣い、優しさ、謙虚さが感じ取られました。
日本語を勉強したいと本を買い、支払い時に私が、大きなバーツしか無い時には、自分でさっと出し、

私の着替えを手伝ったり、ショッピング時には腕を組み、道路では腰に手を回しエスコート。

多分彼本来の性格が優しいのだと思います。
数少ないですが、日本で買った売り専ボーイ、今回の他のボーイでもそんな子は居ませんでした。

これからメールのやり取りがどの位続くか分かりませんが、がんばってみます。
パタヤにも次にいつ行けるか分かりませんが、何かの機会、理由付けが出来れば行きたいと思ってます。

もし、「○○○○バー」に行く機会がありまして、G君に会う機会がありましたら、様子を教えて頂ければ
ありがたいです。
最後にひできさんと、けんじさんとの関係が羨ましく思えました。
いろいろとそちらでのビジネス、生活は大変だと思いますが、月並みですが、がんばってください。

長くなり申し訳ありません。ありがとうございました。

最近のやしの木評価はこちら

関連記事

最後に指輪を欲しいとねだってきました 兵庫県 Takeさん

こんばんは

お忙しくお疲れでしょうに、私なんかのために優しい励ましメールを頂き感謝の気持でいっぱいです。

ひできさんから頂いたメールを読ませていただき、少し冷静に考え直してみました

私はいろんな事に疲れていました
取りあえずの目標がパタヤでした

そこまで頑張れればトムに癒してもらえると
自分勝手な考えでした

トムが笑顔で手をつなぎ、毎日僕の腕枕で寝顔を見せてくれると
そんな自分勝手な願いと思いあがりでパタヤを訪れていたのだと

私は今回特に日本人的思考でパタヤに伺っていたような気がします
40年以上も生きているのに未熟で、まだまだダメ人間ですよね

トムはまだ20歳

私の半分も生きていないお子ちゃま
おまけにタイ人

考えようによりますと
以前と違いトムは私に気を許して、気を使わないで「素」の彼を見せてくれたのだと
(マネーボーイとしてはどうなのか?って思いますが 日本人的発想)

トムの体調がいまひとつの状態もあったのかもしれませんし
そんななかでトムは、ずっと側に居てくれたんですよね

あんなに大声で怒鳴りつけられて、モノを投げつけられても
トムは帰らないで居てくれたんですもんね
ひできさんが おっしゃるようにトムはトムなりに接してくれたのだと
私の疲れと未熟さが、今回の滞在を良くないものにしてしまったんだと・・・

なさけない自分がここにいます。
反省しないとダメですよね

トムの幸せを願う一人の人間として
今回最後にトムが指輪を欲しいとねだってきました

その時の事をお話したいと思います
トムが知っていた金製品の店が2軒もお休みで

必死になり考えるトム

友達にも電話で助けを求めるが、よくわからない様子

困り果てたトムは、バイタクの兄ちゃん達に助けを求め

サウスパタヤに店がある事を教えてもらい

いざバイタクでサウスパタヤへ向うときも1階なのか2階なのか迷い歩いた末に店を発見!
そこからのトムは、とても不思議な行動に・・・

(ここからは自分勝手な日本人的思考なのですが)

店に着いてトムは、なぜ知っているのか分からないのですが

自分の指のサイズを店の人に伝え商品を出してもらっていました

自分の指定したサイズの中から、一番気に入った指輪を私に見せて

これに決めたと、私もトムが気に入ったのなら、それでОKだと伝えました

トムは直ぐに指にはめないで、包んでくれるように伝えているようでした
私がお金を支払い、指輪がトムに手渡されると、それを”私”に手渡したトム
彼が選んだ指は左手の薬指でした

なぜトムが自分の薬指のサイズを知っていたのかは、ここでは考えないようにして

なぜトムが、その場で指輪をはめないで私に渡したのか?

皆さんの前で、トムの薬指に指輪を付けた時、私は涙をこらえていました

タイではどうなのか分かりませんが

私の知る限り左手の薬指に指輪をはめる事は・・・

今までの全ての事が消え去り、言葉に出来ない幸せ感が

(自分勝手な想像の域を出ませんですが・・・)

私はトムを心から愛しています

私はトムが大好きです

自分自身よりも、彼が大切です

私はバカなオヤジだと思っています

ひできさん 本当にありがとうございます

日本に帰り、何んとも言えない脱力感のようなものに支配されていますが

ひできさんに頂いた、大切なアドバイスとお言葉を胸に

私が乗り越えなければならないハードルを

まっすぐに見据えているところです。

こんなへヘコタレている私を見捨てないで励ましてくださる

ひできさんの心の大きさに感謝いたします。

ひできさんに感謝以外の言葉は、私には思い浮かびません

いつも本当にありがとうございます。

ひできさん、けんじさん

無理をなさらないようになさってくださいね

お願い致します。

最近のやしの木評価はこちら

関連記事

大阪府 Uさん

ひできさん、ケンジさん

こんばんは。ご連絡が遅くなりました。
お2人ともGWの最繁期を乗り切られ、ホッとされてるところでしょうね。

今回はH島以外ではあまりお二人と話す時間がありませんでしたが、早朝の空港出迎え~バンセンのホテルへの送迎もきっちりしていただけましたし、別途追加のバンセン~パタヤも何の問題もなく送り届けていただきました。
帰国時もバンセン経由で送っていただく等いきなりのオーダーにもフレキシブルな対応に感謝しています。

久々のアイヤリーも皆、素敵な笑顔で迎えてくれ、久し振りに我が家に戻ったような気がしました。

ぜひ次回は、お二人の時間に余裕のあるときにまた海辺で食事でもしながらいろいろ話したいなと思います。

さて今回は短い滞在期間でしたが、とても充実できたなと思っています。
まず一番の目的だったYと一緒に過ごすことは、バンセン、パタヤで叶えられました。

二人で一緒にマッサージへ行ったり、食事をしたり、セントラルをウロウロしたり、ゲームをしたり、映画を観たり・・・

言葉はタイ語と英語でも言いたいことの半分ぐらいしか通じてないんですが、それでもなにか一緒にいてストレスを感じない当たり前のように傍にいる心地良さを感じました。

時間が短かったから良いところだけ感じ取ったのかもしれませんけども。帰ってきて、あらためてまた彼に会いたいなあ、と思い返す毎日です。

バンセンではもっと彼の日常に近づきたかったのですが、時間があまりなくて残念でした。

当初は昼間に一人で自転車でも借りてウロウロしよう、なんて思ってましたが、あのハンパ無い暑さにめげてしまいました。うっかり昼寝をしすぎて、気付いたら名物の夕陽も見ず終いでした。
もう一泊すればもう少し余裕を持てたでしょうね。これからも時々、Yの学業の邪魔にならない程度に訪れたいな、と思ってます。

The Tide Resortについては、田舎町のホテルにしてはキレイでスタッフもしっかりしてるな、と感じました。

室内もホテル内もプールも小奇麗で、さすが不満はありませんでした。ただそれゆえか、レセプションのスタッフは無愛想というか事務的な感じで、タイ人らしい人懐っこい笑顔がないのは残念でしたね。

H島は本当に満足でした。きれいな海で久し振りに泳げたことも楽しかったですし、美味しい昼食を食べて気のいい皆さんとのんびりした時間を過ごせたことは日本の日常を忘れるにはもってこいでした。あの昼食は本当に最高のご馳走でしたよ。

でも散歩や山登り、水泳と一日みっちり遊んだあと、休む間もなく夜遊びに突入したので、恒例のディスコでは眠くてまるで元気がなくなってしまいました。(笑)
もう少し余裕ある日程でまた行きたいですね。

今回も短期だったので、毎日毎日なにかバタバタしてしまい、タイで本来やりたい

「のーんびりすること」

をまたもや宿題にしてしまいました。

可能ならば、できるだけ早くこの宿題をやり遂げるべく再訪したいと思います。
その折はまたよろしくお願いします。

p・s
セントラルの6階海側にあるアイスクリーム屋にYと2回行ったのですが、
そこのウエイターの子がかわいかったです。

I君をもう少し子どもっぽく純粋そうにした感じの子です。
一度ご覧に行かれてください。

最近のやしの木評価はこちら

神奈川県 Yさん

今回の旅はとても充実していました。

シルバーレイクとワイナリーはパタヤ―とは思えない一面が見れて良かったです。

H島はとてもきれいで、ローカルな感じが最高でした。あと、皆さんと行動できたことが楽しかったです。

ナイトライフの方もB君と出会い、最初オフした時は普通かなと思いましたが、

二回目の時は向こうがフレンドリーな感じで接してきたので、最終日に行ったTiger Zooは楽しかったです。

お二人のお陰で、楽しい旅になりました。ありがとうございます(*^。^*)

P.S. Tiger Zooの写真を送らせていただきます。

最近のやしの木評価はこちら